長野県内 人身事故・交通事故発生件数

伊那警察署管内 人身事故・交通事故発生件数

昼間  193件(76%)    夜間   61件(24%)

 

 

交差点 109件(43%)

 

高齢者  101件(40%)

※週末の交通事故防止

 観光シーズンによる交通量が増加します。道に不慣れな県外車も増えますので充分注意しましょう

 

夕方からは特に自光反射材等で存在PR致しましょう

 

 

※ 夜間の事故発生率が急激に上昇しています!(通年にて)

運転意識のポイント

 運転者のみなさん  「高齢者」 「歩行者」 「夜間」 「交差点」 を意識して運転

 

していただくと、交通事故のほとんどを防ぐ事ができます。

 

 

高齢者とは、満65歳以上の方をいいます。

 

夜間とは、日没から翌朝の日の出までをいいます。(昼間はその逆です)

道路交通は、車と歩行者が交わって通ります。

ドライバーは、身を守るために98%の方がシートベルトしています。

夜間歩行者はどうでしょうか?同じように身を守るために約10%の方しか夜行反射材を身に付けていません。

夜行反射材の効果は抜群です!夜間歩行者の多数の方に夜光

反射材を身に付けていただく運動が  「ピカピカ50」運動です。

 

 

 

 

夜光反射材は、伊那交通安全協会 0265-76-9122 へお尋ね下さい。

安価にてご提供しています。

アクセスカウンター